光里(hikari)☆Works

レイキとハーブでストレスケア☆頑張る女性を応援するHikari☆WorksのCHIKAKOのブログ

当帰☆当の本人に帰るハーブ

おはようございます☀

光里(ヒカリ)です。

 

今日も埼玉は暑いですね💦

皆様も水分補給しながら、

熱中症にはくれぐれもお気を付けください☆

 

熱中症といえば。

 

先週は個人的に、

かなり眠気が強い一週間でして、

私も熱中症かな?と疑いながらも、

水分を多目に摂って過ごしてました。

 

熱中症の初期って、

眠気がくるとは聞いていたので、

そのせいかも?

なんて思っていたのですが。

 

そういえば先週の月曜から、

個人的に試していたハーブがあり、

血液循環を整えてくれる、

婦人科系のハーブだったんですね☆

 

ちょうど生理前だったのも重なり、

身体のバランスを整える為に、

眠気を誘発していたようです😅

 

 

f:id:hikarinote:20180806165222j:image

 

 

薬膳にも用いる当帰片。

 

漢方の当帰の、

砕く前の形状で売られているものです☆

 

当帰は古くから、

婦人科系の不定愁訴や、

血行不良、

冷えの改善に用いられてまして。

 

当帰という名前も、

『当の健康的な本人の姿に帰る』

という言い伝えからきているようです。

 

 

 

昔話によると。

 

 

ある夫婦の妻が病にかかり、

やつれ果ててしまいました。

 

それを見た夫は、

妻を見放して、

他の女の元へ行ってしまったそうです。

 

そんな弱りきった妻でしたが、

当帰に出会い、

煎じて飲むうちに、

みるみる元気になり、

病から復活!

 

元の美しい姿となり、

『夫よ、私の元に帰ってきて。』

 

と言ったらしい。。。

 

逞しい今時の女性からは、

『そんな男なら要らないわよ😡』

と言われそうですが、

いわゆるそれだけ、

どんなに家事や仕事に疲れても復活できる、

パワーのあるハーブなのよと、

いうことらしいです☆

 

 

 

時代が経ってもなお、

女性の忙しさは変わりませんが、

元気が出ないなあ〜〜と感じる時は、

おススメの漢方ハーブです。

 

特に夏場は鶏肉の胸肉、

&鶏ガラスープで、

薬膳スープにすると、

夏バテ防止になるそうですよ✨

 

食卓に取り入れてみるところからいかがでしょうか?

是非お試しくださいね😊

 

 

 

 

※当帰はメディカルハーブです。

 

婦人科疾患や心臓疾患で投薬治療中の方、

妊娠初期の方は、

お医者様とご相談ください☆

 

また抗血液凝固剤をご使用中の方は、

使用はお控えください。